青いベンチ物語 ~広がる青いベンチ~

滑石ソーラーファーム/長崎トヨペット/ネッツトヨタ長崎
2024.06.07
vol.5

第1号が、4月26日(金)に時津町の崎野自然公園へ設置され

あちこちで撮影を行うようになり…「青いベンチ」が少しずつですが…

う・わ・さ になってきましたね~!

(長崎県西彼杵郡時津町西時津郷1379-1)  

時津町の崎野自然公園では、今年のGW期間中も多くの方が

草スキー場を利用され、青いベンチの周りには人がたくさん集まっていたようです!

プロジェクトメンバーがお子さんを連れて、現地の極秘調査をしていました(笑)

自分たちで作った青いベンチのことが気になって仕方ありません(/ω\)

さて、崎野自然公園に続き彦見町にも青いベンチが常設されています。

愛宕タクシーシティーキャブ長崎配車センター前に、

前からここにありましたよ? と言わんばかりに佇む青いベンチ(笑)

「青いベンチ座って来たよ~」とステキな写真をご提供いただきました。

(長崎県長崎市彦見町18-15 カンコービル1階)

こちらに設置されている青いベンチは、保育園通学バスの停留所となっていますので、

園児が一人でも座れるように通常の青いベンチより脚を短くしています!

長崎県のひとりでも多くの方に青いベンチ…

いや、親しみを込めて『青ベン』を知っていただきたいです✨

シティーキャブ長崎についての情報はこちら

CONTACT

Spinning! PROJECT の取り組みに関するご意見や企画を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。